肩胛骨あたりが、こっているとき、重く感じるとき、
肩を後ろに引くことですっきり軽くなります。

この運動は、1人でもできますが、お手伝いがいると楽にできます。
方法は、しっかりした椅子(­足がしっかり、床に着く椅子です)に
膝うらを座面の前端につけ、­足をしっかり床につけて座ります。

[章咾髻⊆蠅里劼蕕鮠紊砲靴董⊃寝に水平に伸ばします。
⊃ばした両腕を、パートナーに後ろへ引いてもらいます。
約10〜20秒くらい。
少し、痛みを感じるところで止めてもらいます。

一人でやるときは、
両腕を大きく後ろに振ります。

両肩を結んだラインより後ろにいくように、少し強めに振ります。
10回繰り返します。

運動をする習慣がないときは、きつく感じます。
とくに、50肩、40肩のように肩そのものが痛いときは、
無理のないようにしてください。

終わったら、肩がすっかり軽くなっているのがわかります。
仕事の合間、肩がこったな、と感じたら、すぐにやってみましょう。


続けてみて下さい。


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

その肩こり、もしかして乳酸菌不足?

乳酸菌革命

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 首のこりに、これは効きます!!
    しゅう

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM